面白動画像

面白い動画や画像などクスリと笑える話題を集めました

テレビ出演中に子供乱入!?舞台裏とアジア人への偏見問題


BBCニュースのある動画が話題に!

インタビューの話題の中心は、韓国の朴槿恵(パククネ)大統領の弾劾訴追案についてだ。専門家であるケリー教授とスタジオのキャスターが真剣な表情で話しているように見えた、その次の瞬間!

スタジオのキャスターに『お子様が入ってきたみたいですね』と言われるも…
振り向きもせず、真面目な表情のまま子供を手で後ろに追いやるケリー教授。

すると、ケリー氏のインタビューをテレビで見ていた妻のキム・ジュンア(Kim Jung-A)さんが居間からすぐに駆けつけ、慌てた様子で子どもたちを連れ出してドアを閉めた。

パパと一緒に居たかった子どもたちは、部屋の外で泣き叫んでいるようですね

再生数は8700万回超え!

ねぇ、これ見て!
まじめなニュースショーの最中に子供が乱入して来て、それをシッターさん?がひっ捕まえるの(笑)本当にこれ可愛いのよ twitter.com/kenichiromogi/…

BBCの生中継中に子供が入ってくるやつ、何回見ても笑う。
お姉ちゃんの踊りながら歩く感じとか、下の子が歩行器でヨチヨチ付いてくるのが最高に可愛い。仲のいい家族なんだろうなー。

BBC News速報

この子供達が、可愛い過ぎる!!おるんるんの姉さんのあとついてくる赤ちゃんがたまらない

韓国の大統領罷免の話によりも、全然心が和むわ https://t.co/vJTDX7DzDI

ニュース出演中のお父ちゃんの部屋に踊りながら入ってくる子供かわいいしその後に小さいのがもう一人来るしお母さんだかお手伝いさんだかが慌ててずるずるひきずってくのもかわいい

BBCニュースの子供乱入、可愛い過ぎる(笑)引きずり出すお母さんの必死さも、全部映ってるとは思ってもいない様子が、微笑ましくて、キャスターのお父さん、余り怒られてないといいな~とか思った。

「シッター?」「お手伝いさん?」が偏見問題に

このビデオはすでに何億回も再生されており、ソーシャルメディアでは何十万人もの人が大笑いし、共感していた。

しかしその一方で、一部のマスコミを含めて多くの人が、ビデオに登場したケリー氏の妻、キム・ジュンアさんについて、乳母と最初から思い込んでしまっていた。

このことに気付いた人たちの間で、その思い込みは何が原因なのか、人種や性別、異人種間の結婚に関するステレオタイプと偏見が原因ではないのかなど、議論につながった。

実際にお手伝いやシッターと認識する人は多くいた

赤ちゃんの無邪気さとシッターさんのあわてぶり
とーちゃんの無表情、
これは秀逸すぎるわ

その後、家族そろってのインタビュー

事件の日の舞台裏

ケリー氏はジャケット姿でネクタイを付けていたが、下半身はカメラに映らないのでジーンズをはいていた。

BBCからのスカイプ電話を控え、ケリー氏はソーダを飲み干し、ネクタイを締めた。だが、いつもやっていることを1つやり忘れた。オフィスとして使用している自宅の部屋のドアの鍵をかけ忘れたのだ。

ケリー氏によれば、マリオンちゃん(4)はその日、幼稚園で誕生日パーティーをしてもらった後で特に上機嫌だったという。
息子のジェームズくん(8カ月)は、いつも通り、歩行器に乗って姉の後ろをついて回っていた。

母親のキムさんはというと、リビングにそのまま残って画面をじっと見つめ、夫が出演する様子をスマートフォンで撮影し続けていた。
すると、明るい黄色のセーターを着たマリオンちゃんが夫のいる部屋に現れた。

問題含みの生中継インタビューとなると、それに関わった人々のキャリアにマイナスの影響をもたらす場合がある。ケリー氏とキムさんも直後に最悪の事態を恐れた。テレビの出演依頼がもう2度と来ないのではないかと思ったのだ。

-未分類