面白動画像

面白い動画や画像などクスリと笑える話題を集めました

女性の飼い主様に対し・・見事な”アゴクイ”を披露するニャンコがなかなかテクニシャンすぎるw


まさにアゴクイのスペシャリスト!?女性飼い主様に必死にキスをしようとするニャンコがテクニシャンすぎるw

一部の女子にはたまらない(?)飼い主にアゴクイする彼氏みたいなネコの動画がYouTubeに投稿されています。

「あごをクイッと手前に引く」ことから「アゴクイ」と呼ばれるようになった。

動画の中でネコがベッドの上で寝ている飼い主にそっと近づくと、大胆にも短い腕でアゴクイからのキスをしています。

優しい手つきでそっとアゴに触れるしぐさは手慣れたご様子。アゴクイをしておきながら唇ではなく、最初はあえて頬にチュッとするあたりもアゴクイ上級者に違いありません。

あまりにも手慣れた手つきでアゴクイする様子に、動画では「前世はイタリア人男性」「猫の中身は人間」などのコメントが寄せられていました。

アゴクイとは

女性が男性にされたら胸がキュンとするという動作の一つで、男性が向かい合った女性のあごを手で手前に引き、強制的に目があうようにするもの。

基本的には男性が女性に対して、または同性同士で行っている。

ただし、自分より背の低い(低い位置にいる)相手に行わないとあまり格好がつかないこともありうる。

アゴクイが話題を呼んだのはあるツイートからだという

言葉の発祥については、雑誌『POPTEEN』の専属モデル・前田希美がtwitterにアップした顎クイ写真で「壁ドンよりも顎クイに萌える」というツイートを呟いた事で『顎クイ』なる言葉が一躍話題になったとされている。

それ以降、「女性が、好きな男性にしてほしい動作」として定着している。

■ ちなみにアゴクイは実は古い時代からあると言われている ■

この顎クイは顎を包み込みすぎだが、顎クイからの口吸いの様子がよく分かる。

こちらは江戸時代の浮世絵師・宮川一笑による接吻の様子を描いた春画。当時は接吻を「口吸い」と呼んでいた。

-未分類